サッカー日本代表のベネズエラとの親善試合引き分けでしたが面白かった。

今日はサッカー日本代表のベネズエラとの親善試合でしたね。

サッカーを見るために仕事を早く終わらせて急いで自宅に帰ってきました。

森保ジャパンになってから一段と展開がスピーディーになり、断然試合が面白くなってきました。

大迫選手、南野選手、堂安選手、中島選手と新戦力との融合でかなりいい感じですね。

今回は、1対1の引き分けになってしまいましたが、最後の吉田選手のシュートはオフサイドになってしまいましたが、ほんと紙一重で残念でした。

このままの勢いで来年のアジアカップを優勝して欲しいですね。

なんだか若い選手がぞくぞく出てきて嬉しい限りですね。

 

今日は、試合を見ながらいいお酒を飲むことができて満足でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください